« Peter Frampton | トップページ | Suzi Quatro »

2006年12月 6日 (水)

Free

フリーです。ポール・ロジャース!
嫁は日本人!(だったはず…)当時はそれだけで興奮したもんです(笑)!
 ポール・ロジャースといえば、「夜明けの刑事」歌詞が良かった。「よーあーけの~ けーいじ~」ってね。
冗談はさておき、とにかく驚異的な歌のうまさ。本当にかっこいい!最近はクイーンとの活動などで周囲を驚かせておりますが、ずっと第一線で活動し続けるって凄いですよね。尾崎紀世彦に似てきたってかまうものですか(笑)!デビット・カバーデルあたりを見ていたら、もうその影響は必至ですもの。
そしてギターはチョ-キング一発ですべてを表現する男、ポール・コゾフ。気がつけばボーカリストになっちゃったアンディー・フレイザー、究極のアフタービート、サイモン・カークですよ。

そう言いながら、一年半前にライブ映像をアップしていた所、思いっきりユニバーサルさんにガードされてしまいました…(爆)。
ということで、今回から別な動画に差し替え!
TVスタジオでの「当て振り」でない(笑)生演奏の動画を公開ですっ!もう映像乱れまくりですが、ヒゲ面ポールとコゾフのハゲハゲレスポール、バッチリですよ!
それではどーぞ!
(この記事は06年12月6日の記事に加筆修正を加えたものです。)

「All Right Now」(1970)

↓HRファンなら必聴の名盤、フリーライブ。ハイトーンだけがHRにあらず。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/4443462

この記事へのトラックバック一覧です: Free:

コメント

コメントを書く