« Whitesnake | トップページ | Focus »

2006年12月30日 (土)

The Beatles

最近ニューアルバム「LOVE」がリリースされたビートルズです。
私にとってビートルズはロックンロールへの扉を開いてくれたとても大切なグループといえます。
中学入りたてのころ、全曲制覇を目標に、曲名表にマーキングしながらエアチェックしてましたねー。
今でこそ「アンソロジー」や特集番組などで全ての映像を見ることができますが、当時は映画以外で彼らの動く映像を手にいれるのは困難でした。特に私の個人的に一番好きな時代の中期頃は、ツアーをやめてしまった影響もあって、本当に見れなかった…。
全世界に中継された「愛こそすべて」は長年見たかった映像です。いくつかアップされてましたが、カラー映像をチョイスしてお届けします。画面にはミック・ジャガーの姿も見つけることが出来ますよ!

「All You Need Is Love」(1967)

↓アルバムで、といえばこれになりますか。寄せ集めではありますが、中期の名曲満載です。

|

« Whitesnake | トップページ | Focus »

コメント

こんばんは、久々のBeatlesです。私とBeatlesの出会いはなんと小学1年生です!年の離れたきょうだいが聴いていました。(でも彼らもリアルタイムではありません。)ビートルズがやってきた ヤアヤアヤアとかいう邦題のついたモノクロだったような気がする映画をTVでやってたのを、彼が見ていたのを一緒にみて子ども心に、かっこいい!!と理屈抜きに思いました。そんなわけで小学生時代のアイドルは誰ですか、と聞かれれば迷うことなくピンクレディーではなく自分にとってはBeatlesなのです(^_^;)それが私の洋楽との出会いです。日本のポップスやいわゆる歌謡曲も好きですが、そうやって小さいころから洋楽のリズムがしみついてしまっているのか、歌詞の理解度はいまいちでも特にロックやAOR系バンドが好きでもっているCDは(たいした枚数でもありませんが)95%以上洋楽です。
Beatlesは中高生くらいまでにイントロあてクイズで勝ち抜けるくらい(笑)聞きまくりましたが、残念なことに同級生たちとはそういう機会はありませんでしたー。(トシ、さばよんでんの?っていわれそう)いまでは年に何回か、というくらいにしか聞かなくなりましたが、むしょうにLet It Beとか聴きたくなることがありますね、聴くと癒されるといいますか…。Beatlesの話題もまた機会があったら増やしてくださいね(^-^)

投稿: sesesetsuko | 2011年8月30日 (火) 22時33分

>sesesetsuko さん

コメントありがとうございました!
いやぁ、素敵なお話でした。私も親と友達の影響で、入りがベンチャーズ、ビートルズにかぐや姫、と完全に一世代上でありましたが、なぜか周りがそうだったので、話題には事欠きませんでした。ちょっとしたタイムスリップ地域だったのかも(笑)。子供の頃に聞き始めた音楽って時折むしょうに聴きたくなりますよね!そして懐かしい、なんとも言えない感覚…。よくわかります。ビートルズはスキなだけに思い入れがたくさんあります。あまり取り上げてませんが…(爆)。がんばります。
またのコメントお待ちいたしております!

投稿: ふみにゃん | 2011年9月 4日 (日) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/4728132

この記事へのトラックバック一覧です: The Beatles:

« Whitesnake | トップページ | Focus »