« Focus | トップページ | The Yardbirds »

2007年1月 3日 (水)

AC/DC

AC/DCです!伝説といえば!もはやその存在に異論を唱える人はいないでしょう、オーストラリアの英雄!
ここ最近はもうすっかりブライアン・ジョンソンのボーカルで定着した感がありますが、やはり私的に見たいのは故ボン・スコットの動く姿でしょう。
やはりありました!動画が!今でも猛烈にエネルギッシュなバンドではありますが、この頃のアンガス・ヤングのキレ&ヘッドバンギングは凄まじいですね!ボンの歌も荒削りながら実に素晴らしい!
正直、一時在籍していた、ドラムのクリス・スレイド在籍時(あの頭の両側にゴングバスを並べたセットの人ね)の映像など魅力的な素材は沢山ありますが、またの機会ということで。

「Whole Lotta Rosie」 (1977)

↓これぞハードロックライブの名盤!邦題は「流血ライブ」!いかしてるぜぃ!

|

« Focus | トップページ | The Yardbirds »

コメント

先日、友人がAC/DCのコピーバンドをやるというのでそのライブに行ってきました。

その時のギターの人のヘッドバンキングがすごかったのですが、
この映像を見てなぞが解けました。
衣装も映像通りでした。

今考えると、完全なコピーだったんだなぁと。
いいライブでした。

そのことに気付かせてくれる伝ロクのすごさにまた感心!!

投稿: ロニー | 2010年11月28日 (日) 18時22分

>ロニー さん

いつもコメントありがとうございます!
そうでしたか!
オリジナルを知っておきますと、コピーバンドのこだわりの部分がわかったりするので、大変おすすめです(笑)。
私的にはそのお友達のバンド、気になりますなぁ(笑)。
私が山形時代に参加していたバンドでもAC/DCがネタに入ってましたので(爆)。

伝ロクではやはりそのアーティストのもっとも「らしい」映像を選ぶ事にこだわっておりますので、そのように言っていただけると大変嬉しいです。

それにしてもこの頃の私の記事、素っ気無さ過ぎますね…(爆)。
また書き直します。

投稿: ふみにゃん | 2010年11月29日 (月) 03時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/4774059

この記事へのトラックバック一覧です: AC/DC:

» AC/DC [アーティスト図鑑]
AC/DCAC/DC(エーシーディーシー)は、アンガス・ヤング、マルコム・ヤングのヤング兄弟を中心にオーストラリアのシドニーで、1973年12月に結成されたロック (音楽)|ロックバンド (音楽)|バンドである。バンド名の由来は掃除機の裏側に「AC/DC」と書かれているのを見て、ヤング兄弟のおねえさ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 4日 (木) 08時24分

« Focus | トップページ | The Yardbirds »