« Doobie Brothers | トップページ | Derek & The Dominos »

2007年2月23日 (金)

Judas Priest

ジューダスプリースト。彼らをご紹介しないわけにはいかないでしょう。
サウンド、ファッションともにヘビィーメタルの立役者として現在も君臨する「メタルゴッド」
その後のバンド、とりわけヘビメタ系のバンドとレーザーラモンには大きな影響を与えています(爆)。
私の場合、学生時代に知り合いにコピーバンドがいたりして、実に身近な存在でありました。
ソロで聞かせるよりは、リフとアンサンブルでグイグイ引っ張る感じ。いわゆる「様式美」っていうやつですね。
とは言うものの、彼らのレザー&鋲打ちファッションは79年頃からだそうで、それまでは違ったとか。
確に初来日の時はサンダーバードみたいな格好(タスキね)だったゾ、と思って探して見たら、いい動画がありました!今回はこちらの動画をお届けしたいと思います。セカンド「運命の翼 」からのナンバー、TVショーからの映像です。どうでしょう、ロン毛のロブ(笑)。このヒラヒラの衣装!でも以外にイケテると思いませんか?(私だけ?)K.K.もSG弾いてるし、全く別のイメージで笑っちゃいますよね!名曲、「ドリーマー・ディシーバー」。ドラマチックな展開ですが、曲の後半に向かって行くにしたがって、硬質なギターと張りのあるハイトーンボーカルで見事にジューダスらしさを見せてくれます。いやぁレアですね!たまにはこの時期の動画も良いのでは?お楽しみ下さい!

「Dreamer Deceiver」(1975)

↓一応おすすめとしてはよく聞いたこちらのライブ盤を…(爆)

|

« Doobie Brothers | トップページ | Derek & The Dominos »

コメント

げっ、ワンレンのロブ!この頃のジューダスをリアルで知ってる人って何人居るんですかねぇ?個人的には「ステンド・クラス」から聴き出したもので・・・。で、名盤の誉れ高い2ndは聴いてなくて、何故か1st、3rdは持ってます。この曲はGullレーベル時代に出たベスト盤で聴きました。初期の頃って、フォーキーな抒情派ロックって感じでしたね?

投稿: g | 2008年2月17日 (日) 21時29分

>G さん

コメントありがとうございます!
あまりにもその後のイメージが強すぎるジューダス。
このような動画もたまには良いのでは?と思ってチョイスいたしました。
抒情派ロック(笑)!なるほど納得です。

投稿: ふみにゃん | 2008年2月19日 (火) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/5450679

この記事へのトラックバック一覧です: Judas Priest:

« Doobie Brothers | トップページ | Derek & The Dominos »