« The Knack | トップページ | CAMEL »

2007年2月11日 (日)

SCORPIONS

スコーピオンズです。72年デビューのドイツのバンド。押しも押されぬ大ベテランですよね!
ヘビーメタル、というジャンルが確立されるずっと前からハードロックの雄として君臨しておりました。今でこそジャーマン・メタルと言えば一大勢力となっておりますが、当時英語圏以外からのハードロックバンドは非常に珍しかったという印象でした。
バンドがセールス的に成功したのは「ブラックアウト」アルバム以降といった感じですが、哀愁を帯びたメロディー、ハードなリフ、美しいバラードと三拍子揃った魅力で、日本ではかなり以前から人気がありました。
特に発禁もののジャケット写真はレコード売場でドギマギしたもんです。
マティアスのギターも良いのですが、やはり、我々世代にはウルリッヒ・ロート(現ウリ・ジョン)時代でしょう!彼のジミヘンを強力に意識したスタイルと楽曲はこのバンドに明らかに違ったテイストを加えていたと思います。
しかしながら、彼が脱退したのが78年。動画が無い無い!(笑)ようやく発見したのがこのTVショウ。明らかに当て振りですが(笑)この時期の彼らの映像は貴重ですね!髪、フッサフッサしてるし(笑)。
このバンドでのキモはやはり、「お兄ちゃん」ことマイケル・シェンカーの実兄、ルドルフでしょう!業界広しといえども「お兄ちゃん」で通ってしまうのはルドルフと若花田(古っ!)ぐらいなもんです(笑)。あっ、マルコム・ヤングもいたか…。
(そう、マイケルが参加したデビュー時のプロモーションビデオも発見しました!演奏ではないのであえて紹介しませんが、いずれなんらかの形でご紹介しましょう!)
なにせルドルフのカッティングは天下一品。 数は少ないですが、ソロもなかなかに考え抜かれたメロディアスなフレーズを繰り出すので好きでしたねぇ。
それからクラウスのボーカルは凄い!ただ、背が低いせいか、なんかお人形が動いているみたい(失礼!)で、今見るとコミカルですね(笑)。
とりあえず、貴重な映像、お楽しみ下さい!



「He's A Woman She's A Man」(1978)


↓ウリ参加の来日ライブ。邦題「蠍団爆発」って(笑)。よく聞いたアルバムです。特に「荒城の月」名演!日本人なら聞け!(笑)

|

« The Knack | トップページ | CAMEL »

コメント

初めてお便りします。高校生のころにこの時期の中野サンプラザでのライブを見に行ったことを思い出しました。ウルリッヒのギターも記憶に残ってますが、一番強烈に記憶にあるのは、ルドルフがどの曲か忘れましたがずっと逆さまで逆立ちをした格好で通していたことです。当時はサーカスのまねかとも思いました。

投稿: Tommy | 2008年12月13日 (土) 16時07分

Tommy さん
はじめまして!コメントありがとうございました!
ウルリッヒ時代のライブ、生でご覧になったんですね?
うらやましい限りです。
ルドルフの逆立ちはわかりますが、「ずっと」って凄いですね(笑)。
またのコメントお待ちしております。

投稿: ふみにゃん | 2008年12月14日 (日) 17時58分

今はもうハーマン・ラレベルもフランシス・ブッフホルツも居ないんですよね~。懐かしいなぁ~。
スタジオ盤を一番最初に聴いた時、一瞬和田アキ子が歌ってるのかと思いましたwで、ジャケ見たらディオはいつレインボー辞めたんだってw
個人的にはウルリッヒのギターですねぇ。
もっとFuzzっぽい音でgの中ではブラック・サバス以外では最も歪度が高いサウンドだったと記憶してます。
毎回、発禁物ジャケで話題をさらってたのもこの頃ですよね?
最近、とんと名前を聞かなくなりましたが皆さんお元気なのでしょうか?

投稿: g | 2009年1月28日 (水) 00時38分

>Gさん

いつもコメントありがとうございます!

われわれ世代には本当に「ツボ」でしたね!
おっしゃる通りツッコミどころも満載なんですが(爆)、とにかくバンド仲間では人気ありました。
ジャケはけっこうイメージ勝負、みたいな所もありまして、これが?発禁?なんでー?とか思ったり(笑)。
ウルリッヒのファズっぽい音はジミヘンからの流れですかね、今思うと。

投稿: ふみにゃん | 2009年1月28日 (水) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/5298148

この記事へのトラックバック一覧です: SCORPIONS:

« The Knack | トップページ | CAMEL »