« Mott The Hoople | トップページ | Bad Company »

2007年2月26日 (月)

The Kinks

キンクスの登場です。
バンドの歴史は古く、64年。イギリスの4大ロックバンドなどと言われながら、他の3つ(ビートルズ、ストーンズ、フーね)に比べて日本での地位(?)はどうしても低いですよねぇ。
ドライブの効いたリフが身上の初期ナンバーは本当にかっこいいですよね!
その後コンセプトアルバムを発表するなど、音楽的に幅を広げて行きますが、伝ロック的にはやはり初期の動画、と言うことでおなじみ、「ユー・リアリー・ガット・ミー」をお届けします。
このバンドのボーカル、レイ・デイビスはなかなかユーモアのあるお茶目な人で、ライブのMCでは
「次の曲は、バンヘイレンのヒットでおなじみの、ユーリアリーガットミーです!」
とか言って演奏しているらしいですよ(笑)。自分達のヒット曲なのにねぇ…(笑)。
それにしても本当によく出来た曲だなぁ!この曲を作ったレイは天才ですよ!
それではどーぞ!

「You Really Got Me」(1965)


↓カバーも含むファースト。「ユー・リアリー~」はなんとデビュー盤にすでに収録されていたのです!

|

« Mott The Hoople | トップページ | Bad Company »

コメント

こんにちは。
キンクスを聞き始めたのは、随分遅かったです。
30歳過ぎてからだと思います。何故かって言うと他のバンドに、かなりイカレ過ぎていたからだと思います。
其れと軽く見ていたんでしょうね。大失敗でした。大反省。
今カラオケのレパートリーにある数曲が、キンクスです。
やっぱり初期のパイレコード時代が好きですね。
遅くから聞き出し、今現在口ずさむ歌は、キンクスです。
其れ位に、いい曲がいっぱいあるバンドですね。
日本であまり人気が無いのが非常に残念ですね。
今日も歌いますか、「tired of waiting for you」を!

投稿: 鈴木克己 | 2009年6月29日 (月) 15時23分

>鈴木克己 さん

いつもコメントありがとうございます!
鈴木さんの守備範囲の広さは素晴らしいですね!
私もそうですが、新しくファンになったバンドを突き詰めていくって、なかなか大変です(笑)。
キンクス、確かにいい曲がいっぱいです。
でもカラオケで歌えちゃうんですから、時代も変わりましたね!
私も今度チャレンジしてみようと思います(笑)。

投稿: ふみにゃん | 2009年6月30日 (火) 07時54分

You Really Got Me 本当に名曲ですよね。

徹底的に同じリフで突き進む! 突き進む!!

Go! Go! Kinks!

んっ?

このコメントどっかで見たような(笑)

投稿: ロニー・ナイローラー | 2009年8月29日 (土) 18時51分

>ロニー・ナイローラー さん

いつもコメントありがとうございます!
気が付いたらこの記事も2年半前ですよ…。
いづれ見直さねば、と思っております。
でも本当、最高!
Go! Go! Kinks!(笑)

投稿: ふみにゃん | 2009年8月30日 (日) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/5492171

この記事へのトラックバック一覧です: The Kinks:

« Mott The Hoople | トップページ | Bad Company »