« New York Dolls | トップページ | The Joe Perry Project »

2007年3月29日 (木)

Christopher Cross

南からやって来た男を紹介します(笑)。その名はクリストファー・クロス。
79年のデビューアルバム「南から来た男」からカットされた大ヒットシングル、「セイリング」。
とにかく私の大好きな曲でありまして、マイ・フェィパリットとして紹介すべき所ですが、当時グラミー5部門独占と言うことで、もう名曲カテゴリーでの紹介でいいでしょう!
美しいギターのイントロ(変則チューニングらしい…)に乗る澄んだハイ・トーン・ボイス
淡々と流れるリズム、抑えたストリングス。すべてが美しいですね。
もうですね、どのぐらい好きかと言いますと、私の中の「世界美しい曲ランキング」があったとしたら、確実にベスト3に上がる曲ですね!(この表現、以前聞き覚えのあるフレーズ…)
それで衝撃的なデビューと同じぐらい衝撃的だったのがその容姿(爆)。
どんなハンサムボーイが歌っているのかと思いきや…(失礼!)。当時も相当そのギャップが話題に上ってまして、だからジャケ写には素顔を出さないんだ、とか、いろいろ言われて気の毒でしたねぇ…。
でもいーんです!曲がよければ!
しかしながら、ここ最近はちょっとヒットからは遠ざかってますねぇ。「あの人は今」的扱いさえ受ける始末。
以前「ものまね王座~」にわざわざ来日して出演したシーンも見ましたが、前頭部がすっかり「大地康夫」化(笑)してましてびっくりでした。それを考えたらこの動画の当時の姿、ぜんぜんイケてると思いません?(爆)
冗談はさておき、ギタリストとしても一流の彼。フェンダー・ダブルネックの貴重なサウンドも聞けます!
それでは素晴らしいサウンドに酔いしれましょう!目をつぶって…(爆)



「Sailing」(1979)


↓やはりデビューアルバムは外せません。名盤!

|

« New York Dolls | トップページ | The Joe Perry Project »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/5893522

この記事へのトラックバック一覧です: Christopher Cross:

« New York Dolls | トップページ | The Joe Perry Project »