« Lynyrd Skynyrd | トップページ | The Pretenders »

2007年3月21日 (水)

ELO

世の中には天才と呼ばれる人達がおります。
ELOのジェフ・リンという人も間違いなくその一人でしょう。
71年デビューのELOことエレクトリック・ライト・オーケストラ。ストリングスが入るロックはあったものの、ストリングスを正式なメンバーにしてしまうというのはありそうで無かったですよね!
ここだけの話、私はそんなに熱心なファンでは無かったので偉そうなことは何も言えないのですが(爆)、恐ろしいほどのメロディーセンス。高いプロデュース能力。
特に後のトラベリング・ウィルベリーズやビートルズの再結成などで振るわれた手腕は大きく評価されるべきでしょう。
パフィーへの楽曲でそのノウハウをがっちり投入して見せた奥田民生を筆頭にコアなファンの皆さんも多いので、動画の選択は難しい所ですが、迷った時は可能な限り古いものを、という伝ロックの慣例通り(笑)、73年のテレビショーの動画を見つけましたのでお届けいたしましょう。
画質的には最悪なんですが、ジェフ・リンのヅラには笑っちゃいますよねぇ(笑)。
この動画ではあまり写ってませんが、この「ロール・オーバー・ベートーベン」、ライブの時はストリングス部隊のステージアクションが凄いのですよ!クルクル回したり、頭の後で弾いて見たりとやりたい放題(笑)!いやー実にエキサイティングなのです。
それでは私も大好きなロックンロールナンバーをお楽しみ下さいませ!


「Roll Over Beethoven」(1973)


↓ロイ・ウッド脱退後のアルバム。ジェフ・リンの真骨頂ですな。動画曲収録、しかも紙ジャケですよ!!

|

« Lynyrd Skynyrd | トップページ | The Pretenders »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/5758970

この記事へのトラックバック一覧です: ELO:

« Lynyrd Skynyrd | トップページ | The Pretenders »