« MOUNTAIN | トップページ | Uli Jon Roth »

2007年3月 3日 (土)

Kate Bush

ケイト・ブッシュは伝説のスターと呼んでも良いと思います。
ピンク・フロイドのデビット・ギルモアに見い出されて世に出た彼女のデビューアルバムには本当にびっくりしたものです。
天使とも小悪魔とも表現されるその歌声は今まで聞いたことの なかった想像を超えた美しさで魅了してくれました。
あまりの完璧主義とストイックさゆえ、一時は精神を患った、などという話も聞いたことがあって、当時のアルバムを聞いてもただならぬ雰囲気を感じさせるものがあった気がします。天才って大変なんですね…。
さて彼女のライブというのも非常に個性的で、ヘッドセットマイクを使用したうえ、パントマイムをしながら全身で表現するもの。中島みゆきがその影響を受けたかどうかは定かではありませんが(爆)、そのエンターテイメント性の高さは特筆ものです。
初期の動画としても、パントマイムをしながらの当て振りがほとんどなのですが、そんな中デビュー曲「嵐が丘」(某TVのテーマソングでおなじみね。)のピアノ弾き語りバージョンを発見いたしました!これって結構レアだと思うのですが、いかがでしょう?
でもピアノ弾きながらでもコロコロ 変わる表情が凄いですね…。
じっくり味わってご覧下さい!


「Wuthering heights」(1978)


↓やはりこちらをご紹介。強烈な印象のデビュー盤(紙ジャケ&リマスター)出だしの鯨の鳴き声がまた…いいんです。

|

« MOUNTAIN | トップページ | Uli Jon Roth »

コメント

アナログ邦盤を1993年に浜松で買った事を思い出しました。。。。w

投稿: ココロ | 2011年12月30日 (金) 03時18分

>ココロ さん

いつもコメントありがとうございます!&遅レスご勘弁でございます…
アナログ盤!93年というとどの辺の部所だった頃ですか?(爆)
アナログいいですよね。最近私もアナログ盤ばっかりポチっておりますよw

またのコメントをお待ちいたしております!!

投稿: ふみにゃん | 2012年1月 4日 (水) 19時42分

テクニカルセンターです、今は無きw

投稿: ココロ | 2012年1月 5日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/5554539

この記事へのトラックバック一覧です: Kate Bush:

« MOUNTAIN | トップページ | Uli Jon Roth »