« The Joe Perry Project | トップページ | Styx »

2007年4月 8日 (日)

Crosby, Stills, Nash and Young

伝説といえばこのバンド。クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング(CSN&Y)。
70年結成。60年代にそれぞれ成功を収めたバーズ、ホリーズ、バッファロー・スプリング・フィールドからの代表メンバーが集結したという、元祖スーパー・バンド
ニール・ヤングの参加期間こそ短かったものの、これだけのメンバーがパーマネントに活動出来ていた事自体が驚きでもあります。
なにせ4人全員が歌い、ギターを弾き、ソングライティングが出来るわけですから凄い事です。
まあ細かいことは他のサイトさんにおまかせするとしまして…(爆)、動画ですが、音と映像のいいTVショーのものをお届けいたしましょう。
曲はニール・ヤングのソロ名義でしょうか、「Down By The River」。CSN&Yの曲にはCS&N時代よろしくのアコースティックギターでじっくりハーモニーを聞かせるタイプのナンバー皆でエレキをバリバリ弾きまくるナンバーと2パターンあるのですが、やはり私的にも見たいのは後者でしょうか。
しかし若きニール・ヤングのカッコいいこと!シビれますなぁ!まあニール・ヤングには改めて個人枠(笑)でもご登場してもらわねばなりますまい。
それでは素晴らしいハーモニーと熱いギターバトルをご堪能下さい!



「Down By The River」(1970)


↓アコースティックとエレクトリックサイドに別れたライブ。名盤です。

|

« The Joe Perry Project | トップページ | Styx »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/6014770

この記事へのトラックバック一覧です: Crosby, Stills, Nash and Young:

« The Joe Perry Project | トップページ | Styx »