« Vanilla Fudge | トップページ | The Babys »

2007年4月11日 (水)

Player

名曲「ベイビー・カムバック」。いい曲ですよね…。誰でも一度は耳にしたことがあるはず
やはりどんなバンドが演奏していたのか気になるところ。
バンドは「プレイヤー」。77年結成直後の大ヒットで、すわ一発屋か(笑)?と思われがちですが、他にもヒット曲あり。
スタジオミュージシャンの集合体で、美しいコーラスが冴えるウエストコーストテイスト
なナンバー、と来ると、「ダンス・ウイズ・ミー」でお馴染みの「オーリアンズ」ともダブりますね(現在こちらも動画捜索中…)。 
日本人ウケ抜群なAORを思わせるサウンドに切ないメロディー、アメリカ版「オフコース」と言ってもよいかも…っていうか、日本のオフコースのネタ元でしょうか(爆)?おっと危ない(笑
そんなこの曲の生演奏の動画を発見しました!
大味ながらレコードのイメージ通りの演奏で魅了してくれます。
特にセミアコを低く構えたピーター・ベケットのギター
、いいですねー。
ちょっと音が小さめですみませんが、じっくりお楽しみ下さい!




「Baby Come Back」(1977)



↓とりあえずベスト盤をご紹介。みんなで浸りましょう(笑)。

|

« Vanilla Fudge | トップページ | The Babys »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187305/6050039

この記事へのトラックバック一覧です: Player:

» レッド ツェッペリン [あたしのおススメNEWS]
私が生まれてから数年後に活動を休止したレッドツェッペリン。 彼らの曲は聴いたことがない。 同じイギリスのバンドである、ビートルズやエリック・クラプトン、クイーンは今でもよく聴いているのに。 [続きを読む]

受信: 2007年4月11日 (水) 11時10分

« Vanilla Fudge | トップページ | The Babys »